商品検索

ショッピングカートを見る
オススメ商品
フリーページ

モバイル・サイト の
QRコード は こちら

rss atom
ホーム D  デヴィッド・ボウイ David Bowie(デヴィド・ボウイ)/ BRING DOWN THE BERLIN WALL 1987 【2CD】
David Bowie(デヴィド・ボウイ)/ BRING DOWN THE BERLIN WALL 1987 【2CD】
フォーマット:2CD
コンディション(ジャケット/盤):NW/NW
備考:

■1987年6月6日ベルリンの壁の前広場でのコンサート
■ベルリンの壁を挟んで東西の若者たちが融和を叫んだ歴史の記録。
■高音質サウンドボード完全収録。
■当日のサウンドチェック&当時のニュースレポート

ボウイが死去した時、ドイツ政府は公式にコメントを出した。「デヴィッド・ボウイよ、さようなら。あなたは私たちの英雄です。壁の崩壊に力を貸してくれてありがとう」。このコメントは、1987年6月6日ベルリンの壁の前の広場で、デヴィッド・ボウイがコンサートを行なった事を指してのものである。グラス・スパイダー・ツアーの一環としてベルリンで行なわれたコンサートは、既存の会場ではなく、あえてベルリンの壁近くの広場にステージを設営し、スピーカーは壁の向こうの東ベルリン側にも向けられ、この冷戦の象徴的な場所で、東西両側の人たちがボウイを通じてひとつとなったのである。

ボウイの代表曲のひとつである「Heroes」は、ベルリンの壁を挟んで逢瀬する恋人たちの姿に着想を得て作られた名曲である。このコンサートは、東西の人々をあたかも恋人たちに投影し、東西融和を訴えかけているかのようであった。

当時の東ドイツでは事前の許可なく集会を行なう事は禁止されており、シュタージ(東ドイツ国家保安省)の監視の目が光る中、ベルリンの壁の東側では5000人の聴衆が集まり多くの逮捕者が出た。それでも東ベルリンの若者たちは漏れ聞こえるボウイのコンサートに熱狂したのである。西側の芸術が禁止されていた冷戦下の社会主義陣営において、「それはまるで禁断の果実を味わっているかのようだった。このコンサートは僕たちの状況を変えるために起きているのだと、みんな直感的にわかっていた」。

本作はベルリンの壁崩壊のひとつのきっかけとなった、1987年6月6日西ベルリン公演をサウンドボードで完全収録している。ボーナストラックとして当日のサウンドチェック、そして当日のニュースレポート音源も収録されている。美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。

PLATZ DER REPUBLIK, WEST BERLIN, WEST GERMANY June 6, 1987
DISC ONE
01. Purple Haze
02. guitars solo introduction
03. Up The Hill Backwards
04. Glass Spider
05. Up The Hill Backwards Reprise
06. Day In Day Out
07. Bang Bang
08. Absolute Beginners
09. Loving The Alien
10. China Girl
11. Fashion
12. Scary Monsters
13. All The Madmen
14. Never Let Me Down
15. Big Brother
16. 87 And Cry
17. “Heroes”

DISC TWO
01. Time Will Crawl
02. band introduction
03. Beat Of Your Drum
04. Sons Of The Silent Age
05. New York’s In Love
06. Dancing With The Big Boys
07. Zeroes
08. Let’s Dance
09. Fame
10. Time
11. Blue Jean
12. Modern Love

SOUNDCHECK
13. Introduction
14. All The Madmen
15. Loving The Alien
16. Glass Spider

NEWS REPORT
17. News Report #1
18. News Report #2
19. News Report #3


[コンディション表記の説明]
NW...新品
M ...新品同様
M-...新品同様ですが、少々のスレあり
EX...スレは多少あるが、おおむね良好
VG...スリキズ等あるが、再生に影響なし

・ Label/No
helden/DEN-138/139
・ 販売価格

4,000円(税込)

・ 購入数